フィガロ兄弟のお誕生日だけどカイポロ妄想

FF4&FF4TA,カイポロblog,カイポロ

ティナの誕生日とフィガロ兄弟の誕生日は別ジャンルにいたときでも、時期が来ると何となく思い出すんですよねえ。今年ことは何か描こうと思いながら結局モンハンと天穂のサクナヒメにお盆休みを費やしてしまいました…。ティナの誕生日に期待(できない)。

先日、こういう可愛らしいかき氷を食べる機会がありまして、何となく「FF4世界でこういうスイーツを食べるカイポロ」を妄想してしまいました。久しぶり…!

https://images.app.goo.gl/tkWeNzMSJ7d5URKA6

ポロムちゃんは「どこから食べればいいか困りますね!」ってにこにこしながら、頭はかわいそうだししっぽから少しずつかしら…って感じでスプーンを彷徨わせてるんだろうなあって感じなんですけど、カインさんは躊躇なくかき氷を崩してシロップをかけて食べちゃいそうだなと…w

カインさんは育ちが良いので、汚く混ぜるということはしないんだけど、見た目が可愛らしいスイーツであっても食べるときは特に躊躇なく食べるってイメージがあります。山ごもりが長いし、元々の性格的にも「腹に入れば同じだろう」てなるみたいな。可愛らしいウサギだろうと、カインさんは生きるために自ら捌き食してた時期もあったので、見た目の可愛さと食べることは分けて考えてそうだなと。ポロムちゃんはたい焼きをどこから食べるか迷うタイプだけど、カインさんは躊躇なく腹からガブッと行ってしまうやつ。

けど、別に無神経というわけではなくカインさん的には一応「このような趣向を凝らすとは、職人というものはすごいな」とかちゃんと感心してるんですけど、別に表に出すわけでなく、そのままいただきますしてしまうので、ポロムちゃんから見ると「カインさんは躊躇いなくてすごいなあ」になっちゃうやつですね。せっかく可愛いスイーツを一緒に頼んだんだから、そこはポロムちゃんとの話の種にしてよ3X歳…!

つか、ここまで言っといてなんですけど、若い女性のポロムちゃんが可愛いスイーツを頼むのは普通ですけど、真面目堅物の中年に片足突っ込んでるカインさんがコーヒーだけとかじゃなくて、一緒に可愛いスイーツ頼んでる辺り、ポロムちゃんの趣向にちゃんと合わせようとしているというか、カインさんなりにポロムちゃんと一緒に楽しみたい気持ちはあるんだろうなって思うと萌えますね。カインさん自身はそこまで甘いものが好きとかではないけど、ポロムちゃんが「これ可愛いですね~。私、これにします!」ってニコニコしながらメニュー眺めてるのを見るのは好きみたいな。「では俺も同じものを」って続くのもかっこいい。

というわけで、フィガロ兄弟の誕生日にまったく関係ない妄想を連ねる私でした…。

Posted by 灰寝