FF7:ヴィンセント単騎で挑む隠しウェポン戦

2020-09-30 17:05FF7,プレイ日記blog,プレイ日記

相変わらずちまちまデスペナルティを強化するためにサンゴの谷で狩りを続けていたのですが、飽きてきたのでエメラルドウェポンとルビーウェポン相手に、デスペナルティがどこまで強化されたのか試し撃ちしてきました。

なおステータスは全ステ255にしてます。これは9/6時点ですけど、昨夜見たらうちのヴィンセントは経験値1000万超えてましたww iPadでPS4のリモートプレイができるってめっちゃ便利ですね。

ちなみに、画像ではウィザードブレスを装備してますが、マテリア穴が余るのでミスティールにしました。ミスティールは回避率が上がりますしね。まあ、回避しちゃうとカウンターが発生しなくなるのでどうなんだろうと思わなくもないのですが、エメラルドウェポン戦では敵のカウンター回避に結構役立ちましたし、結局何だかんだで攻撃は当たるので(自前の回避率は頼れるものではないというのがお約束)当たる度にしっかり8回カウンターしてくれます。

マテリア構成はこちらの動画を参考にというか、そのままパクって以下の通り。デスペナルティの基礎攻撃力がいくらになってるのかはわかりませんが、最高値になってないのは間違いないです。

装備品マテリア構成
デスペナルティ
(撃破数約13,000体)
カウンター×8
ミスティールマスターまほう-HPアップ
れんぞくぎり-Wアイテム
マスターコマンド-HPきゅうしゅう
リボン
英雄の薬を最低8個、エクスポーションを大量に用意しておきます。

まあ、見てのとおりめっちゃ脳筋仕様です。主力はカウンターです。正直マスターまほう必要なのか?とやりながら思ったりもしたのですが、てきのわざを使うのも微妙だし、召喚はカウンターが飛んでくるし演出が長いし、結局マスターまほうがベターなんでしょうか。代わりにMPアップをつけてみたところで、MPを使うアビリティがなくなるので無意味ですww

エメラルドウェポン戦
ルビーウェポン戦

英雄の薬でドーピングしてるのをどう取るかですけど、ないとちょっとつらいww(時間的に)

絶え間なく銃ぶっ放してるので、どれがカウンターでどれがみだれうちなのかわかりにくいのですが、一応みだれうちのときはテンポが変わるのと、HPきゅうしゅうをつけているので、撃ったら回復してるときはみだれうちかひっさつです。

マスターコマンドとHPきゅうしゅうをペアにしてるときの欠点なんですけど、回復アイテムを使うと自分のHPの1割を吸収される(?)のでエクスポーションで全回復ができないのがねえ。かと言って、結構頻繁にMPを削られるので魔法を使うのも微妙だし、みだれうちができれば上手く回復できるんですけど、ご覧の通りみだれうちが撃てるのはせいぜい3回ぐらいです。あとはリミットブレイクしてしまうので使えません。代わりに余裕のあるターンはひっさつを使います。

ヴィンセントの一番の難点はリミットブレイクですね。なので、ルビーウェポン戦ではちょっとだけ学習して、かなしい状態にしてみたんですけど体感的に1回多くみだれうちが撃てました。ヴィンセントの場合はリミットゲージの上がり方が緩やかになるのがデメリットにならないので、単純に被ダメを2/3にできるっていう防御アップバフになります。

あとはまあ、エメラルドウェポンは開眼モード(?)になるとターゲットが分散してしまうのでみだれうちやカウンター主体だと若干時間がかかるのが難点。時間制限あるからちょっと焦りますね。それでもまあ、何とかなってるのでおそろしい。ルビーウェポンは触手の攻撃が割合攻撃だし、ルビーの炎とかはドーピングとミスティールの効果でカスダメしか食らわないので、回復さえしていれば結構安牌です。

なお、ここまでのヴィンセントの撃破数なんですけど概算で10,000体いかないくらいかなと予測されます。デスペナルティの基礎攻撃力が最高になるまでに必要な撃破数は65,000体超。いやーこれはなかなかしんどい。

何がつらいって、ここまでヴィンセントを強化しても相手はルビーウェポン・エメラルドウェポン・ジェノバSYNTHESIS・セフィロス×2しかないわけですよ。こうなったら全員Lv99にして、ジェノバSYNTHESISにナイツオブラウンドを使って、セフィロスを更に強化してからヴィンセント単騎で挑むぜ…!と息巻いてみたものの、増えるのはせいぜいHPぐらいで、それもルビーウェポンよりちょっと少ないくらい。

……何かこう、今更ですけど、どうせならヴィンセントを仲間にした時点で一人旅にするとかしてみた方が面白かったのかなと思いました。二周目やるとしたらそうします(お絵かきはどうした)

友人

やー灰寝さん、動画見ましたけどヴィンセント愛が限界突破してますな…。
ところで、これって他のキャラでも全ステ255にしたらできるのかしら?

ワシ

うーん、他キャラの最強武器は弱体化する要素があるから難しそうだけど、確かに気になる…。
ヴィンセントの撃破数稼ぎついでに、ドーピングアイテム狩りにまた神羅飛空艇に引きこもるべきかしら。

友人

いいかげん大空洞でセフィロスも待ちくたびれてそうww

ワシ

それはそれで、エアリスと一緒に「何やってるのかしら、もう」「フン、忘れたというなら思い出させてやるのも一興か」って仲良くプンスコしてるとかわいいと思う

隙あらばセフィエアをブッ込むスタイルです。


2020/09/27追記

カウンターをコマンドカウンター+ものまねにすれば、直前の行動がカウンターとして発動します。直前にみだれうちをしていればカウンターがすべてみだれうちになります。通常ならカウンター一回につき一撃ですが、コマンドカウンター+ものまねを4セット組み込めば、みだれうちをものまねすることで4回攻撃×4回発動=16回カウンター攻撃。手数が増えるし余計なこと考えなくて済むのではと思い、チャレンジしてみました。回復はHPきゅうしゅうとMPきゅうしゅうのみ。英雄の薬すら無しで、死んだらファイナルアタック+そせいで復活。

これぞまさしく脳筋。

装備品マテリア構成
デスペナルティ
(撃破数約20,000体)
コマンドカウンター−ものまね×4
ウィザードブレスマスターコマンド−HPきゅうしゅう
マスターコマンド−MPきゅうしゅう
HPアップ−れんぞくぎり
ファイナルアタック−そせい
リボン
あらかじめリミットゲージはリセットしておき、かなしい状態にしておきます。

回復は全てみだれうちによるHP吸収でまかないます。MP吸収を組み込む必要性についてですが、エメラルドもルビーもMP攻撃を持っており、MP切れによるファイナルアタック封じを防ぐためです。セフィロス戦では面倒だったのでそのまま突撃していますが、セフィロスはMP攻撃を持ってない(多分)ので、MP吸収セットの代わりにコマンドカウンター+ものまねをセットするのも手だと思います。

この構成の問題点は、みだれうちはターゲット指定ができないことで、リバース・セフィロスみたいにダミーターゲット(と言っていいのかは分からないけど)がいるとカウンターも含めて無駄撃ちが増えるってところでしょうか。

まあ、敵が1回行動する度に16発もブチ込んでりゃどんだけ運悪くても一発は入るやろ(雑)

Posted by 灰寝