エルドナーシュ断章「ジラートの亡霊」

DFFOO,プレイ日記blog,プレイ日記

ものすごく今更感漂うのですが、そういやプレイ日記書いてなかったなと思い出したので。

…と言っても、イベントのときに提示された「元の世界に戻るとき、僕たちはどこの時間に戻るのか」という疑問には結局答えが提示されることもないままDFFOO世界は壊れてしまい、WoLさんの意志による「理の転換」で世界は新しく作り変えられました。

ということは、元の世界に戻るときの方法なんかも神の手を離れた可能性大なわけで、うーん結局どうなるんでしょ?

元々意志の力こそがDFFOO世界での力の源だったわけですけど、戦士の召喚やら何やらは二柱の神が仕切っていたことでした。だけど、世界は神の手を離れて戦士の召喚すらも「クリスタルのねがい」とやらによって勝手に行われることとなったのが第三部1章では示唆されました。ということは、もしかしたら元の世界に戻すことも「クリスタルのねがい」によって勝手に行われる可能性ってあるんじゃないでしょうかね…。クリスタルが「この世界にこいつは必要ない」と願えば帰されちゃうみたいな…。

特に第三部に入ってからは戦士の迷いだったり戦士の排除の意志が他者の介入を拒むという場面が結構強調されていたような気がします。たまねぎが迷っていたときは塔の出口が出なかった。たまねぎがシーモアを拒んだがゆえにシーモアは次元の狭間に弾き飛ばされた。一番顕著だったのは1章後編のセシルで、セシルが内心でリディアを巻き込みたくないと考えていたからか、リディアは城の外に弾き飛ばされました。

戦士ですらそういうことができるということは、世界の支柱である「クリスタルのねがい」はもっと強いもののはずです。

でも、結局元の世界のどの時間に帰されるかはよくわからないですけどね。エルドナーシュが言うように、自らの意志で悲劇が起こる前の時間に戻って、並行世界を生きて自分の望みを叶えるということも不可能ではないのかもしれませんが。ここら辺、結局本家のDFFではどう決着つけたのか未プレイゆえによく知らないのですが、「僕たちのあるべき場所に帰ろう」ということで帰っていったんですよね多分。

並行世界的なところに帰るのはやっぱりよろしくないというか、ややこしくなるだけだし、元のゲームの世界がブチ壊しになるのでやらないでほしいところです。FF7Rを見ろ。

LUFENIA

敵情報

はい来た!来たよ聖吸収!!

やっぱりセシルの出禁来ましたね。まあ、セシルは息子と共に先月大暴れしましたからね…。そろそろ来ると思っていました…。ついでに闇吸収にもなっている辺り、暗黒セシルで吹き飛ばし祭りも許さんという運営の固い意志を感じます。いや、元々(条件付きだけど)遅延無効な上にBRV加算軽減やんけ。こちらの被ダメ軽減も無視するような攻撃をバンバンしてくるくせに、そこまで必死こいてセシルを出禁にしなくてもいいじゃないの~!

またあんまり敵情報見ずに突撃したわけですが、リキャスト攻撃と特殊攻撃で返り討ちにあいましたwww死んで覚えるドMゲーム( ˘ω˘)

いや、ちゃんと敵情報読めって話なんですけどね。とりあえず、今回はカウントの出現条件がやや特殊でしてその条件が「特殊行動を行ったとき」。

いつだよ!!!

とまあ、憤ってても仕方ないんですけど、多分何かしらメッセージが出た後の攻撃が特殊行動に該当するものだと思われます。ちなみに、リキャスト攻撃なんですけどわざわざこちらのバフを全部剥がして大ダメージを食らわせてくれるので、普通に壊滅します。ですが、リキャストが溜まったまま行動不能状態で数ターン経過するとメッセージが出てゲージがリセットされるので、要は撃たせるなということのようです。

最近ずっとテラーを封じられっぱなしで指名出禁だったエルドナーシュですが、今回はさすがに彼が主役ということもあって、テラーはちゃんと通じます。何が親切って、HP攻撃沈黙やねむりも通るので、テラー以外の代替手段があるという点ですね。いつものDFFOOならその辺も封じてるはずなんですけど、ガチャ回させなくてもいいやってことなんでしょうか。

何にしても、今回は完封戦法が有効というか、ボスを動かしたら大概死ぬので完封せざるを得ないという方が正しいかもしれません。一番いやらしいのが、このボスはお供がついているのですがお供が2匹揃っている状態だと遅延が効きません。

なので、遅延ハメは不可能なのかと思いきや、お供が1匹でもいなくなれば遅延が効きます。しかし、減らしたお供は頻繁に再召喚される上にお供もボスもそれなりに固いので、遅延のためだけにお供にばかりかまけていると規定ターン数以内にクリアできません。

ということで、最初に私が考えたのはめんどくせえからアシェラとエアリスとライトニングでゴリ押し戦法でした。

編成と立ち回り

初日にコンプしたので正直もうあんまり覚えてないんですけどww(スクショまで撮りそこねてる始末)

アシェラのHP攻撃沈黙はボスのリキャストが溜まっているときには切らさないようにします。エアリスでライトニングの火力を底上げして、ほぼボス一点集中攻撃です。お供はそのうち落ちるやろって感じでほぼ完全無視しましたw

エアリスでライトニングの火力を底上げしても、BRV軽減が本当にエグいです。おかげで思ったほどのダメージも出ないし、EXでの遅延はブレイク分しか効かないのでなかなか面倒でした…。私がライトニングの使い方下手なのもあるんですけど、BT使用してもほぼ息切れ状態で終了。エアリスとアシェラは結構普通にアビ残ってました。

エアリスの黒歴史AFであるセトラの祈りチャージはほぼ不要になりましたね…。

攻略動画

その後、YouTubeを漁っていたらレベルキャップ解放後のラムウでお供の再召喚を阻止して遅延ハメという戦法を見つけまして、やってみたらものすごくあっさりコンプできたので、あの苦労は何だったんや…ってなりましたw

ラムウが何かよくわからないデバフ「裁きの雷」を付与するようになったことは説明文にありましたけど、デバフの内容がわからなかったんですよね。まさか、敵のターン外での行動まで封じるとはとんだチートデバフじゃないのかなと思いました。

さて、そんなこと書いてるうちに今日はアラネア実装ということらしいんですけど、FF15やったことないし、紹介動画見てハイウインドの竜騎士は二人も要らぬ(クソ過激派)と思ったので、無料ガチャだけ回してスルーしようと思います。14日か月末にティナのBTLD実装という噂がまことしやかに囁かれているので、そちらに向けて貯金しなければならないのです。

ちなみに、7シドの姓もHighwindだしほぼ竜騎士みたいな戦闘スタイルじゃんと思われるでしょうが、シドはハイウンドなのでギリセーフです(何その基準)。あとアイツ一応民間人だし。いや、宇宙飛行士を民間人と言っていいのかはわかんないけど、少なくとも軍人ではないもの。

Posted by 灰寝