ローズフェスティバル

blog,雑談

参加するかどうかはさておき、薔薇を題材に絵を描くのは楽しそうだなと思ったので、カプにするか単品にするかとあれこれ考えては無になって、しょうもない顔だけのらくがきというかなぐり書きをしては、サイトの更新履歴を埋めるというわけのわからない行動を取っています。

ここ最近、イケメン描こうとすると学園ハンサムみたいに顎が凶器と化すのが自分でもちょっと笑えて困る。すぐ人の影響受けるのも考えものです…。

まあそれは置いといて、薔薇といえば最近の私の中ではベアトリクスなので、ベアトリクスを単品でもよし、スタイナーとセットでもよしですねぇ。でもカイン描きたいよねと自分に横槍を入れられ、カインと薔薇といえば当然4軸だよねという、自分で自分のSAN値を削る自傷行為を行いつつも、それはそれで描きたい題材のひとつでもあるので、どうやって一枚絵に落とし込むかというのも考えるのはまあまあ楽しいです。ここから実際に描くまでが腰が重いんですけど。

カイポロじゃないのか、と言われそうなんですが個人的にはカイポロはまあ、背景に薔薇がブワーッと舞ってそうな感はあるものの、実際の薔薇をカインがポロムに贈る…みたいなのは、ちょっと個人的には思うところがありまして。でも、カインって「花とか詳しいことはわからん」って困り顔しながら花屋にポロムちゃんに似合いそうな色を中心にしてくれみたいなおまかせコースで花束作ってもらって、プレゼントしそうなイメージはなくはないです。というより、女性に何をプレゼントすればいいのかがよくわからないので、とりあえず初手は花束みたいなベタベタコースに走りそう。

ちなみに、エドティナもセツリルも溢れんばかりの薔薇の花束を嫁にプレゼントするのは割とデフォな感があります。特に陛下な。風呂にも浮かべてほしいです。セッツァーも派手好きなので、抱えきれないくらいの薔薇の花束をリルムに「やるよ」ってプレゼントしては、リルムのびっくり顔を楽しんでそう。

話が逸れましたけど、まあ、カプで薔薇の花束贈呈ってのも割とありきたりなので(見たいとは思うけど)、もう少し違う方向からアプローチできないかなぁと考えて、思いついたのが4軸のカインなんだから、自分で言うのも何ですけど、アホかな。でも、4軸のカインも好きというかそこが全ての始まりなんだから仕方ない。4のカインがあってこそ4TAのカインの救いが際立つというものなのですからね!ゲーム的にも、カプ的にも!

こういうふうに見られるようになるまでに何年費やしたかわかりませんが、だからこそ一周回って今楽しいですし、カインが好きで良かったと思います。そして、だからこそ4TAカインが自分をちゃんと受け入れられるようになるまで何年も費やしたのもわかるし、全てが終わったところで一周回ってやっと見つけた生涯の伴侶と永遠にしあわせを噛み締めて生きていくのも、わかるような気がするというか!

隙あらば脱線しきりなのですが、ほんと何描こうかな。ポイピクの方でプロの絵師さんが参加してる企画の方でも触発されて描きたい構図があるにはあるし、悩ましいですねー。しっかし自分が引きこもり体質でほんと良かったと思うし、今年は堂々と引き込もれるので楽しみ。