解釈違いから始まっていろいろ

2020-05-15 14:25愚痴blog

前ジャンルを取り巻く同人者のあれこれに疲れきってツイッターもpixivもやめてたところに、公式の展開というか動きにトドメ刺されてもう二度と描くか、と思ってました。

とはいえ、カプ自体はすごく好きだったので今でもたまに前ジャンルの絵とか小説を某大手SNSで探して読むんですけど、原作の性質上仕方ないことなのかもしれないけど、やっぱり解釈違いというか、ちょっと違うんだよな、というのが多くて。

私は基本的に、カプのあれこれに他キャラが出張りすぎるのが好きではないです。くっつく前の段階で、共通の友人に背中を押されるとかそういうのはあっていい。でも、くっついた後にそいつがあれこれと世話を焼いたり何かにつけて「じゃあ自分が一肌脱ぐ」みたいな展開になるのは好きじゃない。

前ジャンルではその友人ポジのキャラが原作で果たす役割が大きすぎたせいか、何かとよく出張ってくる。何なら、「○○を泣かせたら許さん(圧)」みたいなモンペになる。

何でやねん。

お前赤の他人やろ。戦友で信頼度MAXかもしれんけど、恋愛事情にそんな口挟めるような間柄か?ついでに言えば、その友人キャラは何かと敏感で察しが良すぎる上に世話焼きだったりするけど、ホンマにそんなキャラだったら原作本編であんなことになってへんからな?

何ていうか、もっと等身大で不器用な奴だと思うんですよ…。もっと輪をかけて不器用なのがカプ当人同士だと思うけど。

語り出すと長くなるし、諸々特定されかねないからここでやめるけど。でもわかる人にはわかるかな。そっとしておこう。

けどまあ、前ジャンルを経たことで私には好きカプほど地雷ネタが多すぎて同人向いてないのがわかったし、ネットの片隅で細々としたためてるのが合うなあと感じたので、今は割とお気楽天国。「だったら壁にでも話してろよ」とその昔スコールに言われたけど、アレは正論だった。

今は見てのとおりFFに再燃してアツいんだけど、これに関して気心知れた友人以外と交流だの萌え語りをする気は皆無だし、他の作品も探す気はほぼないです。ちょっとだけ探して読んだけど、やっぱり好みでなかったすまん。

けど、自分の描くものも好みかと言われれば特にそうでもなかったりする。内容的にはいいんだけど、自分の描くものは思い通りにいかずにゴリ押した展開とか、色んな粗が目についたりするのでスッと読めない。人の作品はそういう粗はわからないんだけど、内容が解釈違いだったり、ぶっちゃけ絵とか文章が好みでなかったりする。何様だ。

あとは何かこう、嫉妬したりするしね。私の友人はべらぼうに絵が上手くて、話作りも展開もすげー上手い。解釈もほぼ一致してるので、自分が描く必要を感じなくなる。元から必要ないだろというのは置いといて。

萌え語りを一緒にするのは楽しいんだけど、作品として出されたときにひとしきり萌え悶えた後で「何でこの神は私なんかと友人付き合いしてるんだろう」って虚無感にも襲われる。向こうは私の作品好きだから見たいって言ってくれるし、実際作品出したときはとんでもない分量の感想くれたりしてるんで、それは本心なんだろうと思うけど、やっぱり何でやねんって思ってしまう。

あーもうめんどくさいなあ自分。

それでもカプは好きだから描きたいと思ってしまう。描いたら、誰かに見てもらいたくなる。いつから見てもらいたいって思うようになったんだろう。ノートやスケブに、誰にも内緒で色々としたためて、読み返して満足してた頃の私はどこに行ったんだろう。

そういうことすら、こんなところに書いて誰かに見てもらいたいって思っている自分が嫌になる。

Posted by 灰寝