DFFOO ゴルベーザ断章

2020-05-15 10:14DFFOO,プレイ日記blog,プレイ日記

物魔混合アビリティしか持たない兄さんのために、攻撃タイプよりも弱点属性が優先されるという大幅な仕様変更がされたわけですが、そうは言ってもやはり闇耐性を持たれるのがネック…と思いきや、兄さんはとんでもない大変身をして帰ってきました。いや、自軍にはいなかったので帰ってきたわけではないのですが。

ガチャは大勝利でして、何と11連で来てくれました。マジか。

石が110連分ぐらいしかなくて、天井舐めさせられたら月末のガウ加入ガチャがキツイなあと思ってチケットで10回ぐらいちまちま回してたんですけど、面倒になって「ええい!ままよ!」って感じで回したら一発目からゴル兄さんEXご登場ですよ。ありがとう…兄さん…!

とはいえ、相性も専用もない状態ではEXだけ引いても全く意味がありません。相性武器だけは断章クリア報酬で貰えるけど、専用武器はガチャ回さないとどうしようもない。いや、パワーメダルで交換すればええやんって話ですけど、パワメはバッツ真化時に全部使ってしまいました。どうでもいいけど自軍のバッツは相性武器以外全部メダル交換です…。EXメダルもバッツに使ってしまいました。でも素材がないので真化無凸。バッツは貴重な物理サポートなのでできれば紫にしたいんですけどね。推しキャラ最優先なのでティナと陛下とカインが一段落してからです。カインの真化マダー?

話が逸れたけど、結局55連まで回すことにして兄さんの武器を一通りゲットしようと目論んだものの、なぜかセブンの相性専用パッシブが抜けました。かなり引きがよくて金武器の排出が多かったので、パワピが増えたよやったね!

結局、兄さんの専用武器は幻獣ボードの宝箱からちまちま集めたチケットで全部揃いました。兄さんも無事に真化。でも、インゴット足りないのでやっぱり無凸です。代わりに、半端に2凸だったローザが紫になりました。紫ローザめっちゃ強いので余は満足。50%スプレッドダメージはでかい。皇帝共闘をサボって幻獣界に入り浸ってたせいでAF微妙なのしか揃ってないし、レイド共闘ソロで使って練習しているものの、どう立ち回るのがいいのか未だによくわかってないんですけど。

で、兄さん断章のストーリーなんですけど、何だかえらくあっさりしてるように感じたのは私だけなんだろうか…。でも、実際にセシルは天涯孤独の身だとみんなが思っていたし、本編でも兄さんが正気に戻ってからゆっくりと言葉を交わしたことはほぼありません。というか、ラスボス戦のときだけですよね。セシル自身も「話したいことはたくさんある」と言いつつ、何から話していいのやら、という感じだしこの兄弟のコミュニケーションはこれから、という感じなのかもしれません。

「別々の道を歩むと、雰囲気まで変わってしまうものなのか」と言うマッシュのセリフがやけに印象的でした。FFキャラにおいて兄弟というのは何かと対立関係になりやすいのですが、フィガロ兄弟はそんなことないですしね。

何かの間違いでゼムス(ゼロムス)がこの世界に呼び出されて、また操られることになったら…と考えて、敢えてセシル達とは別行動でゴルベーザなりに次元のひずみを閉じて回る姿は、今度こそはと敢えてセシルの側にいるカインとは対照的でした。この辺はやっぱり、セシルと過ごした時間の長さが違うことに起因するのかもしれないなあ。

ヴィラン陣営ながら、やはり「操られていた」ということは大きく、兄さんがマーテリア一行に加わることに関しては、元の世界で国を滅ぼされたエッジは複雑そうな顔をしつつも、「腹は決めてる。セシルがそう決めたなら俺は従う」というニュアンスだし頭ごなしに「何考えてんの!」ってなる人がいないのはよかったなあと思う。というか、エッジ久々の出番だね…。EX実装と真化解放まだですか。

この辺り、クジャは結構他メンツから複雑そうな顔されてましたもんねえ。いやまあ、クジャ実装の頃ってストーリー的にはまだ第一部だったから仕方ない部分はあると思うけど。

で、ゴル兄さん断章カオスはセッツァー・ヤシュトラ・ロックで何とかノーコンテいけました。まあ3回ぐらいセッツァーとロックが床ペロしたのでスコアは0点だったのですが、actは2actオーバーだったのでもう少し詰めればいけるかも。魔法堅固でも平気で出陣してお手玉で分配しながらHP削りまくるセッツァーとヤシュトラさんはマジで何なの。おまけに冒頭で言ったとおり攻撃タイプよりも属性弱点の方が優先される仕様になったので、冷気弱点持ちの今回の敵にはシヴァ召喚すればセブンフラッシュでモリモリダメージ稼いで分配ですよ、魔法堅固って何だっけ。とはいえ、さすがに物理堅固にされたらセッツァーは出禁になってしまう気がする。いや、ブラッディカードの本体が遅延になるだけだし、HP++は遠距離だけど自力加算ありだからリキャスト貯める用って割り切ってしまえばノープロブレムなんだろうか。上手い人なら問題ないんだろうなあ。

セッツァーのアビリティ回数は5waveもあると結構不安が残るんですけど、BRV++とHP++のおかげで最終戦まで温存できます。というか、この2つ使ってるだけで最終戦までにEX撃てるのおかしくない?(好き)

前情報でゴル兄カオスはBRV加算+HP攻撃で全滅すると聞いていたので、蘇生役としてヤシュトラさん連れて行ったし、BRV加算封じでセッツァーが使えると踏んだのですが、結局フリーズは消されちゃうので実質3回しか凌げない。召喚とかフレセッツァーでどうにかするのがベストなのかなあ。

ちなみに、クリア後に断章主役のゴル兄さんをロックの代わりに入れてみたのですが、無凸だとすっげー厳しかったです。かろうじてノーコンテはいける。元々闇弱点なことに加えて、兄さんはWメテオで闇耐性ダウン付与とAアビのダークエンチャントで火力アップが見込めるので5万近くBRV溜め込まれても、Wメテオ一発で割れます。怖い。まあ、これは恩恵があるのもデカイか。

けど、真化無凸だと次のWメテオ撃つ前に耐性ダウンが消えるんだよなあ…。無凸だと黒竜バフスタートではないので、アビリティを無駄に消費した…気がする。黒竜が消えると兄さんの火力は途端に落ちる。元々兄さんのアビ回数は多くないので、道中は節約することになるんですけど、中ボス(?)ではどうしても黒竜バフ付与のためにアビリティ使わないとどうにもならないのがジレンマ。最終waveでもリキャストの遅さがネック。いくらアスピルあっても間に合わない。上手く黒竜と闇耐性ダウンついた状態でWメテオ撃てれば強いんだけど、私が下手なのもあってそういう場面はあまり多くはなかったです。

あとね…セッツァーとヤシュトラさんがすげー足早いので、兄さんの行動前にガンガン割り込んでくるんですわ…。シヴァ装備だったので余計に。なので、セッツァーとヤシュトラさんが分配お手玉してる間、兄さんは溢れるBRVを持て余しまくりな場面がかなり多かったです。もったいない。この辺もPS次第でどうにかできるのかなあ。

まあ、そんなわけで兄さんを紫にするのはもう少し素材に余裕ができてからにしようと思います。使ってて楽しそうなんだけどなあ。闇耐性持ちって意外と多いんですよね…。あと聖属性も。耐性ダウン付与できるって言っても、吸収>無効>耐性>普通>弱点なので、無効以上だと意味がないというか。この点がマッシュもなかなか活躍しきれない部分であります。まあ、マッシュの場合は耐性ダウン付与よりも防御無視と夢幻闘舞のタイミングが合わないのがきつい。リキャストアップアドバンスくれよぉ…。

この週末は特にイベントも重なっていなかったので、今まで放置してた断章ハードをぼちぼち埋めてたんですけど、まだ半分くらいしか埋めてないにも関わらず石が一気に4万ぐらい稼げたし、この調子ならティナ・陛下・カインの真化が来てもそこまで重課金せずに切り抜けられそうかなあと思いました。もうすぐ天井分まで石が稼げる…!

しかし、人間「ある」と思うと欲が出るもので、今日からスタートのエイト加入イベントで真化するキングも気になってるし、来週のリノア断章で真化するアーヴァインも気になり始めました。果たして私はティナのために天井分の石と、ノータイム紫のための素材を確保しておけるのか…。

Posted by 灰寝