エルドナーシュ加入イベント「ジラートの亡霊」

2020-04-06 11:21blog,プレイ日記

ついにFF11からコナン君と灰原哀が揃ってしまいましたよ…!って何があるわけでもないんですけど。

これで今DFFOOストーリーに出てるヴィラン勢は全員参戦したのかなと思ってたら、14からゼノスって奴と姿も名前も伏せられてるけど、8章辺りでチラッとだけ出てた15のアーデンって奴がまだいるかなって友人が言ってたので、そういやアーデンは話題になってたけど、ゼノスって誰よ状態の私です…。そんなのどこに出てたっけ;;

今回のエルドナーシュ加入イベントのストーリー部分としては、DFFOO本編ストーリーの核心にもしれっと触れられていて、そういやそうだなって今更思いました。さすがコナン君は目の付け所が違うぜ…。

確かに、「DFFOO世界の危機を救い、元の世界に戻る」ということが参戦メンバーの至上命題なわけですけど全員どこの時間軸から来ているのかは不明です。マーテリアによって奪われた記憶を取り戻したキャラの言動を鑑みるに、大体はラスボス戦後、つまりゲーム本編としては「終わっている」時間軸から来ているキャラが大半のようです。ただし、本編ストーリー中で死んでいるキャラもこの同じ世界に来ている以上、全員が同じように戻るわけにはいかず、「どこの時間軸から来ていて、どこに戻るのか」というのは確かに謎です。

特にヴィラン勢は元の世界では倒されて生命としては終わった形になっているキャラが大半を占めているわけで、だからこそヴィラン勢は元の世界では叶えられなかった野望をこの世界を通して、他の世界の理を用いてでも実現しようと、闇のクリスタルコアの力を引きずり出してあれこれと画策するのを阻止しつつ、自らの記憶も取り戻すというのが第二部ストーリーの大半の流れです。

…が、今回エルドナーシュによって一つの仮説が提唱されました。

つまり、元の世界に戻るときどこの時間軸に戻るかというのは「選択する」必要があるのではないのか。

その選択次第では、自らがやり直したかった過去に戻って、やり直すことができるのではないか。

選択した時間軸が異なれば、ヴィランとヒーローが戦う展開を避けることも不可能ではなく、一種の並行世界でヴィランとヒーローそれぞれが己の望みを叶えることができるのではないか。

もちろん、根拠も何もないのでそれを頭から信じることもできないわけですが、各々「あのときああしなければ…」というのは大なり小なり持っているわけで、特に本編ストーリー中で死を迎えて「帰る場所がない」とされているキャラにとっては心が揺れる甘言だったようです。

まあ、何はともあれ確かに既に死んでいるキャラにとっては「どこに戻るか」というのは先日配信された9章を見てもわかるとおり、難しい問題です。DFFOO世界では生きていて、元の世界では叶えられなかったことができる。戦うばかりで遊ぶことも考えることもできなかったけど、DFFOO世界ではモンスターとの戦いは尽きないとはいえ、100人からの大所帯であれば常に自分ばかりが出撃することもない(ゲーム的にはほぼ同じキャラばっかり出してるというのは置いといてw)ので、ゆっくりとした時間を過ごすことも可能。元の世界には戻ったところで、もう何もできないわけですからね。

記憶操作をしていた関係上、既に死んでいるキャラがどの時間軸から呼ばれているのかは確かにわからないんですよねぇ。生きている時間軸から召喚してきたのか、はたまた他キャラ達と同じくゲーム本編終了後の世界から魂を召喚して、肉体はこちらの世界でイミテーションのようなものを作って与えたのか。

クジャの断章辺りでは第一部の核心に触れるような話をちらほらしていたので、今回のエルドナーシュ加入イベントで「帰る場所」の話に根拠もない仮説とはいえ触れたということは、本筋のストーリーもそろそろその辺りの核心に触れるようになる頃合いということですかね。第一部の話数も第二部でも既に大半のシリーズが取り上げられたのでねー。しかし結局闇のクリスタルコアも暴走してるということは、それが砕けるのはおそらく予定調和で、その後どうなるかってところも気になりますね。

で、エルドナーシュガチャなんですけどまあ渋いの何の…。ガーネットのEXが欲しいんですけど、チケット30枚くらい突っ込んでも石を33連突っ込んでも専用しか出ねえwアフマウに55連も突っ込むんじゃなかったなと若干後悔しつつ、16日からのアレクサンダーアルティメットと明日からのオータムキャンペーンで石チケットがある程度稼げるはずなので、リディア天井を確保しつつ余剰分はガーネットに回していこうかなと。

カイン真化再販はもう12月に来てくれ!!!!!2019年と真化の大トリを華々しく飾って、新キャラを過去のものにする勢いでぶっ壊れてくれ。12月は車検あるからあんまり課金できないけど、カインのためならボーナス課金するよ!!w(コラ!)

と、いつもの叫びを残してアレなんですけど、今月に入ってというか正確にはクァイス加入後辺りからイベントでの雑魚戦が急にインフレした印象があります。今回のエルドナーシュ加入イベントも、EXの時点で既にいつものエドティナ+セッツァーではちょっと厳しいなと感じたので、コスモスはエドティナ+アルフィノで出ました。まあ、戦闘が3wave以上になると私がセッツァーのアビケチるから厳しく感じるんですけどw

で、今回のカオスは久々に雑魚戦込みの5waveで道中どうやってアビ節約するかなあとか考えてたんですけど、雑魚が既に固いの何の。固いというか、HPがすごい引き上げられてて、ワンパンで倒せません。中ボスいないのが救いだったかな(act数的な意味で)。そういや、デュース断章とかアグリアス断章とかもカオスの雑魚戦って、今の戦力でもさすがにワンパンじゃ無理だったなあと今更思い出したり。

突然インフレしたなあって思いました。ボス自体はまあめんどくさいギミック色々兼ね備えてたんですけどね。どうせデバフ消されるなら、最初からデバフなんて知らねえぜパーティーで出てみましたwすんごい久々にローザ使ったんですけど、ローザの最大BRVの低さに目を剥いたのは内緒…。いや、ほんともう、ローザこんなだった!?って思いました…。ここ最近、召喚ブラザーズで最大盛ってばかりだけど、召喚中でなくとも5万くらいのBRV持ってるキャラが割とゴロゴロいるし、紫で幻獣ボード全埋め状態ならAFで盛らなくても3万後半くらいは持ってるキャラが大半なのに、いくら召喚ブラザーズで盛ってないとは言っても、バフ盛っても3万ないのにはびっくりしました。

ま、まあ、ローザは仲間の限凸率と火力を上げるタイプのサポーターですが、自身は火力をそこまで出さないいわゆる置物サポーターってやつなんですけど、それにしたってこれは驚きでした。何かもうちょいあるイメージだったんだけどなあ。ここも地味にインフレしてるのかなって気がしなくもないです。いや、でも70解放はとっくに全員終わってるんだから、その辺の基礎ステータスはインフレしようがないよなあ。元々基礎ステータス部分はあまり手が入ってないみたいだし。やっぱ、真化キャラの付与するバフの倍率がインフレしてるってことだし、元々ローザは自身は火力出さないっていうコンセプトで低めに設定されてるのかな。

カオスですが、またしてもお供を呼んでくる系のボスで、フレーム付きも含めてデバフ解除してくるわ、シールド付与するわ、行動負荷軽いのでぴょんぴょん飛んでくるわ、タゲ固定かかれば発狂するわで盾全員出禁とか割とひどいクエストだと思うwww

おまけにHP攻撃沈黙はかからないのでアシェラとケフカ対策もバッチリです。

しかし、お供が単体物理攻撃しかしないという辺りでまたしてもガラフ無双でした。

召喚はどっかでHP削られるだろうと思ったのでリヴァイアサンにしてたんですけど、結論から言えばジャックがEX撃ったときしか恩恵がなく、all攻撃はローザしか当たらない上にローザの回復量でどうにかなるレベルだったので、イフリートでもよかったかも。

何にしても、これで今度は近距離堅固でお供が魔法攻撃オンリー系のボスとかになるとキツいですねぇ…。

色々と気になることは多いのですが、今回はそんな感じでした。つか、今日から始まるオータムキャンペーンが色々と豪華すぎて一体何が始まるんです?(震え)