ルード加入イベント「寡黙なるタークス」

2020-04-13 15:03blog,プレイ日記

タークスの加入イベントはストーリーにも関わってきますよ!

という運営からの情報には見事騙された…というか、結局ルードはストーリーの方にはカケラも関わらない形で加入してきたんですけど、もしかしてストーリーってDFFOOのストーリーじゃなくて、FF7コンピレーションのストーリーだったんですかね😂だとしたらやや切ないなあと思いました。FF7原作は覚えてるけどコンピレーションはACを見たって記憶しかないもの…。それも、タークスがどうこうと言われると「そういやこんなのいたな」ってレベルですからね。

ちなみに、ガチャは今回も初回無料10連ではユフィEXとパワピ1個しか引けなかったので、ルードはしばらく倉庫番です。ユフィEXは持ってなかったので収穫としては悪くないと思ったんですけど、恩恵チャレンジがちょっとキツい。もう月末だし、来月のイベントとかが気になるのでルードの深追いはしません。ライトニングのBT期間も終わっちゃったしなー。そりゃまあ、あわよくばセフィロスのBTもう一本引いて、BTメダルを増やしたいという気持ちもなくはないんですけど。

そういう「あわよくば」という気持ちをDFFOOガチャはものすごく敏感に察知するし、LDBT引きたいキャラばっかり残ってきたので、石はなるべく温存したいです。

つーわけで、ルードイベントのストーリーとかは知らんって感じで高難度クエの所感です。

CHAOS

どっかで見たメンツだな、と思った貴方は大正解。セフィロスのAF掘りでメダルチャレンジのコスモス共闘周回もこれで回ってたし、編成変更するのが面倒だったし、3体敵ならキアラン断章でぶっ刺さりまくりだったこのメンツで良かろうって感じで。

カオス程度ならセフィロスのBTは別に不要だと思うんですけど、「片翼の天使」が聴きたかったので発動させましたテヘペロ😋いや、周回で毎日聴いてるんですけどね。セフィロスが好きっていうより、片翼の天使が好きなんじゃ!1ループ終わる前に大体戦闘終わってますけどね!

例によって、カオスは特に注意することもないというか、一応不可視シールドとか、面の色によって行動の度にHPリジェネがかかるとかあるんですけど、大した問題ではないです。

カオスの記事を書く意義が見出せなくなってきた今日この頃です。

チャレンジクエスト

一応、レェン&ラァンも紫にしてるし、ユフィEXが引けたから真化だけさせて、セフィロスいれば何とかなるんじゃないかなと思ったんですけどそこまで甘くはなかったというか、1wave目すら越せなかったので、今回は見送ろうかなと思います。

と言いつつ、ルフェニアのおかげでギミックはだいぶ理解したので、このメンツでもクリアはできるんじゃないかなあと思うんですけどね。そこそこHP攻撃多めなのに、1wave目の不可視デバフで最大HP減らされっぱなしなのがキツいです…。なのに回復要員がいないっていう。アレクサンダーとパンネロコールで何とかならないかなあ。

まあ、とりあえず「恩恵キャラ3人でクリアしよう」に真っ向から反逆の意志を示して恩恵キャラ一人も入れずにカウンターオムニアでやりました(ちなみにこれは3回目。クリア自体は全く同じメンバーでやりました)。なのにやたらact数かかってるのは、HPリジェネでちょいちょい回復されまくったからです。HPリジェネでの回復量が約5万ほどあるので、まあ削れなくはないんですけどカウンターがなければジリ貧で負ける感じでしたね…。そしてエイトはやっぱ強い。ケイトとガウは耐性ダウンのデバフをちょいちょい剥がされるので、カウンターで火力が出しきれないところが残念でした。

つか、後で思ったんですけどエイトとケイトは回避カウンターなので、ガウと毎度Wカウンターってわけにはいかないですね。まあ、ALL攻撃のときはトリプルカウンターがキマったりして爽快でしたけど、そう頻度が高いわけでもないし、そりゃact食うわ。カウンターキャラの組合せには気をつけような私…。

2020/03/26追記

双子は紫、ユフィは真化無凸のままですが改めてやり直してみたら普通にコンプできました😅1wave目ではユフィを供給役にするのが鍵かな?あんまりブレイクされてるとALL攻撃で死ぬので。

上手い人がやれば、1wave目で付与された最大HPダウンの可視デバフをこいつらに押し付けて、召喚やらセフィロスBTで遅延祭りしてそのまま押し通れたりするんじゃないかなと思いました…。私はアホなので、押し出してしまいました…😇

あと、毎回パンネロコールが遅くてすまん。ミッションコンプできたからイインダヨー!

LUFENIA

敵情報

ということで、お待ちかね(?)のルフェニアです。今回は結構簡単でしたが、ギミックを理解するのが相変わらず面倒でした。

相変わらず何書いてるのか、見ただけではさっぱりわからないんですけど、これだけはわかります。

ついにライトニングが出禁!!(煽りを食うキャラ多数)
そして、何と今回は特殊カウントに停止条件があります!!!!!

そんな喜ぶことか、と言われそうですがこのカウント停止ってほんと大事なんですよ!!!カウントが時限爆弾のごとく進み続けるばかりに、この2週間どれだけ辛酸を嘗めさせられてきたことか…。

まあ、それは置いといて今回は雷無効な上に、遠距離と魔法堅固と出禁がかなり多いです。近距離キャラだけに限定すると、かなり編成の幅が狭まるかと思いきや、エンチャントがあれば別にそうでもないっていうね。キアラン(聖属性持ち)が恩恵なこともあって聖属性が通るのであれば、対複数敵に無双できるクジャ編成の余地が出てきます

それにしても、一応恩恵キャラの双子と遠距離持ちのユフィには忖度してない辺り、この二人は強化ボード実装のために適当に選ばれたんだろうなということがよくわかります…。

ギミックのポイントですが、見ての通りマスクチェンジです。このマスクチェンジが分かりづらいのですが、(BRVリジェネ)→黄色(HPリジェネ9万)→(デバフ全消し・デバフ禁止・HPリジェネ9万・HP攻撃多・HP毒付与)という段階を踏んでチェンジしてきます。多分ローテーションではないです。そして、ブレイクすると1つ手前の色に戻ります。黄色のときにブレイクすると白に戻り、赤のときにブレイクすると黄色に戻る、という感じです。

で、この中で比較的無害なのが白面なので、この白面をなるべく維持するのが攻略のポイントになります。

特殊カウントについては、カウントがついている間は敵のBRVを1万以下に保てば停止しますが、奴らは行動する度に3万ほどBRVをモリっと加算する上に、不可視シールドも張ります。この不可視シールドが張られている間に攻撃を受けると、こちらのバフが全部消えるので、カウントを止めるためにもシールドは速やかに破壊して、BRVを削っておく必要があります。シールドの耐久値は5万程度なので、結構簡単に割れます。

で、例によってこの手の3人組は仲良しなので1人でも欠けると発狂してきます。なので、均等削りが基本。そして、白面維持のためにブレイク必須なので、強制ブレイクかブレイク復帰できるキャラが必要です。

そういや、今回は珍しくカウントアビリティ以外に必中攻撃がないのでエイトが無双できるんじゃないかなって思ったんですけど、タゲ固定が効かないので微妙ですね。でもALL攻撃でグラディオとWカウンターできるのでは?と思って、クジャの代わりにエイト入れて出撃した後で私は気付きました。

グラディオがかばったらエイトのカウンター発動しねーじゃん。(バカ)

編成とリザルト

帰ってこないまま終わってしまったのですが、またしてもセフィロス・クジャ・グラディオラスの3人で攻略しました。もう、グラディオはノクトのお付きを辞職してセフィロスのお付きになればいいと思う。それくらいずっと一緒でした、この二人www😂

魔法堅固だけど、聖属性が通るのでまたしてもクジャで聖エンチャントつけて火力アップを図っております。HP50%になって、2度めのカウントが消えたところでデバフが一旦全部消えて赤い面になるんですけど、そこをセフィロスのBTで何とかします。

また、後半からはセフィロスBTによるブレイク遅延祭りと、フレアミダの行動消去祭りで完封するので、グラディオのカウンターは前半で使い切っていいです。

初回カウント~2回目まで(HP70%ライン)

まずはバフ・デバフを整えて準備をします。敵の行動後にモリっと加算されてカウントが動くので焦るのですが、クジャの準備が整えばガンガンブレイクしてくれるので大丈夫です。グラディオのカウンターは惜しみなく使います。もちろん、グラディオのカウンターでは敵の加算BRVは削りきれないのですが、そこは銀髪二人が頑張ります。

セフィロスが最初のブラマテを撃つ頃には、大体80%ライン切って初回カウントが消えていると思います。2回目のカウント出現までの猶予は70%と短めなのですが、この辺からマスクチェンジを多用してくるようになるので、白面が維持できるようにブレイクのタイミングに気をつけます。

グラディオのカウンターは切らさないようにします。むしろカウンターでモリモリ削ろう。

2回目のカウント~3回目まで(HP30%ライン)

やることはほとんど変わらないのですが、2回目のカウントが消滅するHP50%ラインで、前述のとおり一旦敵は赤い面のモードに入ります。すなわち、デバフが全部消える上に、毎ターン9万もHP回復しやがります

ということで、動かすと大変厄介なので3人とも赤い面になったら動かれる前に容赦なくBGMを片翼の天使に切り替えます。セフィロスにLDBTが来てから、一番刺さってるなあと思えた瞬間かもしれないwww

BGMが片翼の天使に切り替わったら、2回ブレイクして白面に戻し、その間にクジャのデバフを付与し直します。

この辺りでグラディオのカウンターバフが消える頃なので、グラディオとフレアミダテリオンをチェンジ、召喚します。なお、クジャの聖耐性ダウンが入っていることを確認してからアミダさんを呼んでください。でないと、アミダのデバフで枠全部埋まって、耐性ダウンが入り切らなくなります。耐性ダウンがないクジャは今回はただの置物です。

召喚中はもちろんクリスタルアイドルブッパ。セフィロスのBTバフもまだ生きていると思われるので、クジャにブレイク遅延もしてもらいます。

3回目のカウント以降

召喚が終わる頃には、3回目のカウントが出現していると思われますが、敵の姿は遥か遠くに行っているので、動かすことなくアビブッパで殺ります。アミダさんはアイドルを使い切っているでしょうが、クジャのエンチャントのおかげでメガフレアが使えます。

敵は動かないとBRV加算ができないので、カウントは完全に無視できます。ご覧の通り、敵のHPが少ないこともあってアミダテリオンが帰る前に終わってしまいました。

ということで、ほんともう、セフィロスのBTが一番ぶっ刺さったクエストでした。こんな最後の方になってようやくぶっ刺さるとは気の毒な…。でも、もっと言えばブレイクがキモになっているということは、エンチャントさえあればまたもやストラゴスが無双できるやつじゃないかなーと思いました…。実際、そういう動画あったしな。

巷では散々な評価のセフィロスですが、大体のキャラはLDを貰うことでこれまで使いにくかった点が改善されたりしているのに、セフィロスだけはそうじゃないんですよね。むしろ、セフィロスはBTが本体です。これはもう何というか、セフィロスのファンから搾り取る気満々だなという運営の強い意思を感じましたw

とはいえ、「半年以上前の性能にスリップデバフ足しただけの全体攻撃LDと、毎ターンBRV1にするだけで他に有用な効果もないBTはあんまりや」という意見には同調しかねるかなあと。もちろん、恩恵効果と介護あってのことではありますけど、今回セフィロスがBTで得たのはギミック処理能力であって、単純にアタッカーとしての強化を貰ったという感じではないのかなと思いました。

まあ、他でも代用できると言われりゃそれまでですけど。純アタッカーに介護が必要なのは今に始まったことじゃないしな、このゲーム。

私はたまたま引けましたけど、何だかんだ言ってセフィロスのLDBTがなければ3月後半のルフェニアは全部コンプ不可だったと思うので(ライトニング持ってないから)、正月レイドでカインを散々ボコって殺ってくれた恨みは水に流してやろうと思いました。

ご苦労(CV セフィロス)