キアラン断章「希望のキャラバン」

2020-03-21 01:23blog,プレイ日記

FFCCはどのシリーズも未プレイなので、例によって誰?なんですが、っていうかこの先追加されるようなキャラって大半が誰?なんですけどね😓

加入イベントのときは確か陛下のEX再販を控えてたし、ろくに回せなかったしFFCCキャラはブッ壊してくるこのゲームにおいて、性能も珍しく地味だったので追いかけずにいたのですが、今回も例外ではなく前日にレノガチャに石突っ込んでた上に無料10連でクルルの相性一本しか当たらないという体たらくだったので、おとなしく撤退しましたwww😂

2020/03/20現在、自軍には138人のキャラがいますが、自分の相性武器すら持ってないのはキアランだけです😅一応メダル交換はできるけど、パワピもインゴもないから交換してもなあって感じで、またもスルーっていうね。すまん村人。

CHAOS&チャレンジクエスト

また同じメンツかいな、って感じですが通常カオスの方はこのメンバーで行けるかなっていうテストプレイも兼ねていたので😂😂😂ちなみに、クルルは真化無凸(強化ボードは埋められるところまで)、レイルは紫完全体です。セフィロスは言わずもがな。

このメンバーだとHP回復できないので、召喚はアレクサンダー。どちらかと言えば、面倒なのは1wave目のマリリスだった印象。というのも、このメンバーはバフやデバフを整えるのにそこそこターン数を費やすからなんですよね。一旦回り始めれば、クルルで分配しながらレイルで吹き飛ばすゲームと化します。無凸でもやはりクルルの特殊バフによる分配は便利です。

セフィロス?セフィロスはまあ…と見せかけて、彼の仕事は2wave目の熊がモリモリ加算するBRVを縮地やブラマテで削ることと、被ダメミッションをクリアするためにパンネロを呼ぶことです。

まあ、カオスは言うほどカチカチにならないので、レイルのEXとかでも削りきれるのですが、そこはそれ、セフィロスのBTバフで毎ターン強制的にBRVが1になるのはこの手の敵には非常に有効で便利です。ブレイクボーナスを稼ぎやすくなりますしね。

LUFENIA

しかし悲しいかな、今回もセフィロスは刺さるように見せかけて、やっぱり色々とタイミングが難しいのを痛感しました。

何度も挑戦してやっとこさactミッションクリアした画像がこちらです。

正直何で間に合ったのかわからない

敵を知る

今回は2wave構成となっています。お馴染みの特殊カウントが出現するのは2wave目です。

相変わらず何書いてるのかさっぱりわからないのですが、

  1. 大半の属性持ちは出禁
  2. カウントは出たら最後、熊2匹のHPが80%未満になるか、赤くなるまで削り切るか、倒すしかない(発動したら死ぬ)
  3. 必中攻撃のオンパレードにつき回避は無意味
  4. カウントが出るのは合計3回
  5. BRVチャージ後、赤いオーラを纏った状態になり、その間BRVダメージを1にするが、その間にブレイクしておかないと死ぬ
  6. 赤いオーラは次のターンでスピアショット(必中)を撃てば解除

というのが大体のポイントです。BRVチャージ後のカチカチモード中に一度ブレイクしなければならないので、強制ブレイク持ちかBRVを強制的に0にできるキャラが必要不可欠です。熊のHP自体は少なめなので、削るのは楽なのですがちょっとした罠が潜んでいます(後述)。

ちなみに、1wave目の虎3匹も「猛咆哮」という不可視バフを段階的に付与していくのですが、これがVlにまでアップした後のALL攻撃を受けると死にます。act数ミッションも90actと短めなので、ここで時間を食っていると熊の姿を拝むことなく沈められます。

というか、1wave目で沈められようではよっぽど編成が悪いか、立ち回りが悪いか、運が悪いか、火力不足です。

恩恵キャラの属性に一応配慮したのか、雷と聖は通るようになっているのでエンチャントが有効です。今回は敵がかなり固めなのでなおのことエンチャントがあった方が楽です。ついでに、1wave目から敵が3体も出るので、カウンターが刺さります。

つーか、ここ最近のルフェニアはグラディオラス抜きだとちょっと厳しいと個人的には思うけどどうなんだろう。でも、抜きでもコンプしてる人はいるので結局PSの問題なんだろうか。

1wave目

1wave目は均等削りで行きます。セフィロスLDはここでは温存。それ以外でバフ・デバフの準備を整えたらグラディオにカウンターで削ってもらいます。クジャEXもセフィロスEXも等倍攻撃ですし、比較的簡単に削っていけますが、後半はエンチャント入っててもまあまあ固いのでそこは注意が必要かもです。

グラディオがカウンターで分配してくれるので、セフィロスのアビはバフの維持程度に温存でも大丈夫です。

2wave目

こちらもまず、バフ・デバフを整えるところからスタートし、均等削りを基本とします。

一番の注意点としては、セフィロスのブラマテは敵がBRVチャージからの赤オーラになるまで撃たないということです。あと、後からやったときにグラディオはバフアタックスピードアップ外していいというか、ついでにエヴァージョンも外すと、結構安定しました。火力は多少落ちますが、銀髪二人が頑張ってくれます。

初回カウント〜2回目まで

初回のカウントに関しては、結構焦るのですが基本的に均等削りでアビブッパしてれば何とかなります。時々微妙に足りないことがありますけど、そのときは素直に諦めるか、召喚で逃げます。ただし、セフィロスのブラマテ使用は基本的にBRVチャージの後まで我慢です。大体3ターン目くらいにBRVチャージしてくるので、ゲージと要相談。でもLDも含めてアビブッパ。

敵はBRVチャージ後、ブレイクする準備をどうぞと言わんばかりに、自分のターンをかなり後ろに下げます。ただ、配慮が行き届きすぎて結構なターン数をBRVダメージ1で過ごさなければならないので、その間はHP+攻撃などでお茶を濁します。分配や高倍率のリジェネがあると便利かなと。あと、デバフ全部消えるので、デバフの張り直しをしておきます。

カウント2回目〜3回目まで

熊のHPが50%未満になると、再びカウントが出てきます。今度は期間が短めなので一気に攻めて消滅条件である30%ライン(HPが赤くなる)まで削りたいところです。ということで、フレと交代して一気に30%まで削ります。誰と交代するかが悩ましいところではあるのですが、誰とでもいいような気はします。エンチャントは維持しておきたいので、クジャ以外のどちらかが適当かな。

ただ、この期間の赤オーラ解除後から毎ターンBRVリジェネでモリモリ溜めてくれやがるので、フレはBT持ちセフィロスが心強いかもしれません。アミダさんだと敵のターンが遥か彼方まで見えなくなるようになるので、使いどころは微妙かも。

上手く均等に削らないと、3回目のカウント出現が上手く合わせられなくなるのでそこは気をつけます。3回目のカウント出現条件が「HPが30%未満」かつ「赤オーラ時のスピアショットを撃つ」なので、下手すると消滅と同時に再出現した挙句、もう片方のターンは遥か彼方で延々と回ってこずにカウント発動で殺られます。

多分一番の難所がここで、最後のカウントの発動条件が厄介かつここでのカウント期間もそう長くはないのでここからは短期決戦で沈めなければなりません。

あと、なぜかカウントが出たと思ったら再出現してカウント数が倍になってることがあるんですが、そのときはラッキーと思って少ない方優先で削りましょう。いずれにせよどちらか片方残しは発狂されるので塩梅はご注意を。

カウント3回目以降

召喚とBTで沈める。以上。

いや、だってここまで来ると正直actもギリギリだし、もっと言えばカウント自体10しかないので、悠長なことは言ってられません。ここまで来ればカチカチにはならない…というか、デフォで結構カチカチなのでウダウダ言ってる暇はありません。

と言っても、別に出し惜しみしてるわけじゃないのにどうしても91actとかで終わっちゃって、何回も挑戦してやっとこさ90actギリギリでした…。なお、アビはクジャもグラディオもほぼ使い切りセフィロスだけがなぜかやけに余ってるって感じでした。多分、リキャスト溜まったら出し惜しみしてたのとか、グラディオのカウンターの使いどころが下手なのが原因かと思われるのですが、赤オーラ時はアビ撃ったところでHP++と大差ないし、中盤の立ち回りが今ひとつよくわからないでいます。

まあ、それでもコンプできたからよかろうなんですが。

一応、セフィロスのLDBTがなくてもストラゴスやリルム(オーディン)、ライトニングやギルバートなどの強制ブレイクとか強制BRV0攻撃ができるキャラがいれば、割と編成に自由が効くところは結構良心的かもしれないルフェニアでした。

2020/03/21追記

おじいちゃん大活躍

試しにというか、動画で見たやつまんまですがセフィロスいない編成でもやってみました。これもまあそんなに安定感はないというか、全員アビカッツカツどころか足りてませんでした😅ストラゴスだけ余裕あるように見えるのは直前までフレセフィロスが暴れてたからです…。この編成だとフレはセフィロス一択かなと思いました。

2回目のカウントが出て赤オーラが消えたらフレセフィロスとストラゴスをチェンジ、フレセフィロスにBT撃ってもらってクジャが即BT。その後セフィロスに閃光連打してもらいながら30%ラインまで削ってカウントを消し、最後のカウントが出るまでグラディオの分配でお茶を濁しつつ、最後のカウント出たら召喚でゴリ押します。

意外とセフィロスは長居してくれるので(鈍足だから)、その間にダメージも稼げるし、BRVチャージだのリジェネだのされても対処しやすくなります。召喚中にストラゴスが戻ってきたので、LDで強制的にブレイク×2で遅延させ、クエーサーの等倍ダメージでトドメ。

やっぱ今回はセフィロスかなり適正アリですね。奴はリジェネで結構BRV回復できるので、赤オーラ中もダメージ稼ぎやすい(そんな劇的に変わるほどじゃないけど)し、BTあれば敵のBRVリジェネも封じられる擬似フリーズなので対処しやすいです。でも、actはまあまあ食う😂😂😂