グラディオラス加入イベント「焚き火のもとで」

2020-03-14 12:48DFFOO,プレイ日記blog,プレイ日記

完全放置プレイで幻獣界にひたすら引きこもっていたのですが、いい加減に外界に出なければと思ってこれまた一気に高難度クエまでこなしてきました。

最近カウンターパーティーばっかり使ってる気がしますが、カウンター楽しいから仕方ないね…( ˘ω˘)というか、今回の高難度クエはactミッションが軒並みカウンターかact詐欺かBT使用が前提になってる気がします。

マッシュ愛が足りなさすぎて、マッシュを起用して勝てる気がしなかったので、チャレクエだけのためにヴェインを紫にしてしまったんですけど、前から紫にしたいなあと思っていたので後悔はなし。今回はさすがにBT縛りが面倒だったので3つともBT解禁しました。やる気なくてすまない…。まだボード埋め終わってないキャラが多数いるんだ😂😂😂

ちなみに、FF15は未プレイなのでイベント部分はよくわかりませんでした。仲間に入るときも、陛下が「ノクトの仲間とお見受けする。歓迎しよう」みたいにさらっと終了。イベント部分で私がグラディオラスについてわかったのは、

  • キャンプ大好きゴリラである
  • なぜか女性の扱いに長けている

の2点だけでした。あと、ティーダはパロムとポロムの見分けがついていない。

それにしても、FF13以降は外見と中身の年齢が伴っていない(物理的に)キャラが多すぎやしませんかね。ストーリー知らんので印象だけで語って申し訳ない。

CHAOS

グラディオカオス

さて、通常カオスの方は取り立てて言うことないです。WoLさんのLDバフと、ガウのLDアビ使っておけば適当でも勝てます。まあ、一応リキャスト技とかALL攻撃でHP削られすぎないように注意するくらいですけど、ガウのランドスライドとWoLさんのEXで余裕の回復が可能です。ついでに召喚中にフレアミダさんで敵の行動を遥か遠くに追いやってしまえば、あとはクジャ様が一掃してくれます。

LUFENIA

グラディオルフェニア

ルフェニアなんですが、今回は特殊カウントの消滅条件もなければ加算条件もありません。つまり、特殊カウントが出現すれば必ずカウント技を食らうことになります。あんまりやで…。あと、地味にリキャスト技が必中です。いつも思うんですけど、この「必中」っていうのもうちょい目立つように書いてくれないかな😂そりゃまあ、敵のアビリティ説明なんて細かく読んでないけどさ。

とはいえ、一応今回のカウント技はターゲットに関わらず、現在HPが一番低いキャラを狙うということがきっちり明記されてます(目立たないけど)。で、カウントアビの方は必中ではないので回避が可能です。

ということで、HPが低くて回避可能なキャラを編成することで必ず食らうことになるカウント技を回避すればOKです。一応、WoLさんのLDアビもある程度は有効です。が、特殊カウントの出現中は初期BRVが下げられるのでシールドも弱体化しますのでそこは注意。やっぱWoLさんの盾は強化されたと思ったらすぐ割られる運命にあるのね…。

ということで、エイト君の出番です。前回のガウ断章ルフェニアでも活躍してくれたカウンターパーティー、今回はタゲ固定無効なのでエイト君の爆裂拳はただのバフ延長アビと化しますが前回もタゲ固定は普通に消されてたので問題ないです。ただ、後半になるとえらく固くなるのでカウンターのダメージが通りにくくなります。ガウも土耐性ダウンつけていてもあまり削れない感じ。なので、敵のALL攻撃はWoLさんのLDバフで回避して敢えてBRVを吐かせてカウンターで割る方がいいです。

後半は固くて削りにくくなるので、WoLさんのBT使って分配からの殴り合いです。ガウがカウンターでも分配してくれるので、それで押し切りました。スクショ撮る前に吹き飛ばしで終わってしまったので、勝利画面しか残せなかったでござる。

召喚はバハムート、フレはクジャばっかだったのでクジャを選出。カウントのない適当なところでエイトとチェンジしてホーリースターとアルテマ連打してお帰りいただきます。ほんと、この10日間でどんだけクジャの「鳴いておくれよ」と「死のワルツを!」を聞いたんだろう。聞き飽きないところが石田彰のすごいところなのか、はたまた私が自分が思ってるよりクジャ好きなだけなのか。なお、ノクトのBTタイムはすぐ飽きました😇幻獣引率で使ってたけど、下準備でやる気出さないといけないし、追撃持ちだから長いの何の。

ということで、ルフェニアもそこまで苦戦することなくコンプ。つか、ガウのランドスライドがあまりに使い勝手良すぎる。通常アビは獣の教えバフをつけるためにあるようなもんですな…。ネコキック→LD→バフ切れるまでHP攻撃→合間でEXがあまりに楽しい。HPがヤバいと思ったら、ライフシェイバーに切り替え。使い勝手良くなったなあガウ…。

チャレンジクエスト

グラディオチャレクエ

で、今回もルフェニアよりチャレクエの方が難しいです。なぜって、恩恵に回復役がガウしかいないのに、リキャスト技やALL攻撃でHPを削りに来るからです。またこのパターンかよ!!

元々6推しだからマッシュを起用するつもりだったんですけど(クジャのエンチャで火力アップも期待できるし)、難易度EXの辺りで既に火力不足感が否めなくて泣く泣く断念しました。すまんマッシュ、私には愛が足りない😂😂😂ティナと陛下はチャレクエ起用したのにな。

いや、割と真面目に疑問なんですけど陛下とマッシュってアビリティの内容自体は似てるのに、何でこんなに使い勝手違うんだろう。やっぱ闘魂解放が足枷になりすぎてるんだよな…。ティナの魔導バフも結構な足枷ですけど、真化で維持しやすくなったのでまだマシなんですが、マッシュの闘魂解放は維持はともかくEXとタイミング合わせるのが難しすぎる。その点、陛下は何やってもロイヤルプレッシャーを相手に付与できるので、アビ尽きない限りはほぼ無条件で防御無視回転のこぎりを振り回せるのがデカいのかも。どうでもいいけど、ロイヤルプレッシャーがないときの回転のこぎりは、次元秩序ですらそれはそれは悲惨なダメージを叩き出します。

まあフィガロ兄弟の微妙さときたらほんと原作とかけ離れすぎて、泣けてきます。というか、6組は総じて現環境に合ってない。調整早う!!

ということでチャレクエなんですが、1wave目はクジャのホーリースターとアルテマ、ガウのカウンターを駆使してモルボルモードに移行される前にさっさと片付けます。ヴェインの嶄然震撼は温存気味で。

2wave目も基本的には戦法同じなのですが、連続でALL攻撃やリキャスト技を食らうと死ねるので、ヴェインの強制ブレイクを利用してある程度行動順をズラすようにします。ガウの回復だけじゃ足りないので、召喚はアレクサンダー。

……と、言うは易しなのですが実際にはガウのカウンターでしょっちゅう行動順が入れ替わるので結構難しい気はします。ABABとかになったら素直に諦めるか、直前で召喚等して乗り切りましょう。私はBTも使いました。というか、そうしないと被ダメがヤバすぎて次にタゲられてたクジャが絶対死ぬやつだったからです…。

多分BTなくても普通に乗り切れるとは思いますけど、運が絡むかも。割とHP低めのキャラが優先的にタゲられてる印象でした。とはいえ、回復手段が限られてるのであんまり集中攻撃受けると困る。ガウがその都度カウンターしてくれるとはいえ、油断すると被ダメミッションが満たせないまま試合終了になります。カウンターキャラいるとそこら辺が読みづらかったりする。この残り数ミリはどれくらいで削れるのかがわかりにくい。

で、最後の方はヴェインの強制ブレイクで遅延させまくって押し切りました。このために嶄然震撼は置いといたのさ…。つっても、EX撃てば回復するのでそこまで徹底して置いとく必要はないです。三連攻撃のシメに使っておくくらいで十分余りました。

余裕、というほどではないけどオーディンやバハムートのチャレクエに比べたら全然余裕のコンプでした。しかしマッシュで勝てるかと聞かれると、攻略サイトには勝ってる人いたけどクジャのLDBTは必須っぽかったです。うーん、今度やってみようかな?

Posted by 灰寝